« R-2R DAC② | Main | ワットチェッカー »

2006.05.02

似非HTPC

ここの所、公私共に忙しく秋葉に行っている時間も半田付けしている時間も無いので、
どうしてもこちらの話題に・・・。
R-2R DACも早くやりたいのになぁ。

ということで、お引越しをしたので我が家にあるPCを刷新すべく組み立て。
まずは、前々から構想のあった似非HTPCから。
構成はシンプルに
ベアボーン:Aopen XC Cube EZ482
CPU:AMD Athlon 3200+
メモリ:DDR SDRAM 1GB PC3200 CL3.0 x2
HDD:Segate ST3200827A
VGA:オンボード
PCI:ESI Juli@
という構成。

実は、EZ855-Ⅱという選択肢も用意しているのだが、VPL-VW10HTに接続用ということで
D端子も使えるし、うるさい(EZ855-Ⅱと比較して)し・・・。ということでこちらをチョイス!!
最終的にはD端子は不必要だったりと・・・なことはありながらも、現状に落ち着いた状態。
サウンドカードについては、元々はOnkyo SE-90PCIを使うつもりだったのだが、Juli@が
ジャンクで出たいたので入手。さくっと直してこちらを使うことに。
音としては聞き比べてないので評価はできないが、やはりネイティブにASIOに対応してるのは
いいと思う。
それとSE-90PCIの48kHz固定出力もあまり好きではなかったし・・・。
ASIO4ALLでもたまにトラぶったしなぁ。
オンボードのHDAudioは論外ということで・・・。

閑話
Juli@に関しては、若干不満が・・・。せっかくジャンクで買ったのだからいじり倒そうぐらいのつもりで
買ったのに、基板はパターンが隠れるほど真っ白でパターンがわからないからコンデンサの追加も
できないし、載ってるオペアンプはJRC4580なのだが、SSOPの為載せ変えのきくものが無いし・・・
なんともいじりがいの無いものでした。ちゃんちゃん。

|

« R-2R DAC② | Main | ワットチェッカー »