2006.05.02

似非HTPC

ここの所、公私共に忙しく秋葉に行っている時間も半田付けしている時間も無いので、
どうしてもこちらの話題に・・・。
R-2R DACも早くやりたいのになぁ。

ということで、お引越しをしたので我が家にあるPCを刷新すべく組み立て。
まずは、前々から構想のあった似非HTPCから。
構成はシンプルに
ベアボーン:Aopen XC Cube EZ482
CPU:AMD Athlon 3200+
メモリ:DDR SDRAM 1GB PC3200 CL3.0 x2
HDD:Segate ST3200827A
VGA:オンボード
PCI:ESI Juli@
という構成。

実は、EZ855-Ⅱという選択肢も用意しているのだが、VPL-VW10HTに接続用ということで
D端子も使えるし、うるさい(EZ855-Ⅱと比較して)し・・・。ということでこちらをチョイス!!
最終的にはD端子は不必要だったりと・・・なことはありながらも、現状に落ち着いた状態。
サウンドカードについては、元々はOnkyo SE-90PCIを使うつもりだったのだが、Juli@が
ジャンクで出たいたので入手。さくっと直してこちらを使うことに。
音としては聞き比べてないので評価はできないが、やはりネイティブにASIOに対応してるのは
いいと思う。
それとSE-90PCIの48kHz固定出力もあまり好きではなかったし・・・。
ASIO4ALLでもたまにトラぶったしなぁ。
オンボードのHDAudioは論外ということで・・・。

閑話
Juli@に関しては、若干不満が・・・。せっかくジャンクで買ったのだからいじり倒そうぐらいのつもりで
買ったのに、基板はパターンが隠れるほど真っ白でパターンがわからないからコンデンサの追加も
できないし、載ってるオペアンプはJRC4580なのだが、SSOPの為載せ変えのきくものが無いし・・・
なんともいじりがいの無いものでした。ちゃんちゃん。

|

2006.01.12

HDD&DVDレコーダー

あけましておめでとうございます。

新年一発目はデジ物で。
かねてから気にはなっていたが、何となく買う気になれなかったもの・・・HDD&DVDレコーダーを購入致しました。
購入したのはRD-X4EX。3年前のフラグシップながら、初めて使う自分にとっては、お値段も容量もお手ごろでした。
それにしても、ついてて良かったDEPG。使ってみてこの便利さはハマルと本気で思いました。

レコーダーで録画し、ちゃんと見たいものはプロジェクターで見たり、トランスコードして保存したりとTVライフが結構変わる1台かもと思います。

|

2005.11.12

Cube PC

久々にこちらの話題も。

逝ってしまったM/Bの代わりに購入したPC
ez661l_silver_leftfront
Aopen EZ661L Silver
元のPC Celeron1.8G DDR 256M x2を受け継がせるべく選択したベアボーン
EZ65-Ⅱと迷いながらもEZ661Lを選択。理由は安いから。


そういえば昔、Micro ATXでPCを組み立てたはいいが、拡張性が乏しくてすぐにミドルに変更したこともあったなーと感慨にふけりながらも選択。もし選んだとしても、昔だったら、心機一転EZ482にでもして組変えていただろうし。
これが大人になったということなのか・・・。
ということもあるが、ぶっちゃけ、Celeron1.8G 512M Intel845Gで全然問題が無かったため、パワーアップに疑問を感じていたからである。

1Wほど使ってみてだが、ストレスに感じることはほぼ無い。S/PDIFもついているのでオーディオ出力的にはなんら問題は無い。
若干問題があるとすれば、フロント出力のヘッドホン出力がめちゃくちゃノイジーなことと、G550DHが接続できなかったことである。
前者に関しては、基本的に使わないからといって見過ごせる話ではないが、内部配線の取り直しでよくなるかもと期待を持ちつつ保留。
後者に関しては、友人にもらったはいいが、半年ぐらい放置されていたものなので、動作的に問題がある可能性もありこちらも考慮中。

このままでも問題は無いが、それはそれで自作マニアなので、グラボの増設はしたいと思うし、せっかくなので一緒にSE90-PCIでもつけてみようか!!なんて考えている始末。

|

2005.07.02

音の比較(PCとオーディオ)

JinsonさんのところのTDA1541A球ばっふぁも出来上がったことで・・・。
なんてことを考えていたら、そういえばPCの出力もAX4B533-Tubeだから6922を積んでたな・・・。
PCの音と、どれくらい違いがあるか比べるにはちょうどいいかも、と思い聞き比べ。

構成
PC(AX4B533-Tube)-----------------------│
                               │--TU-872改--KEF Q-1
Sansui α-717D EX--DSIX「アレ」--TDA1541A--│
PC(ASIO4ALL-Lilith出力)
使用真空管 PC      Amperex 6922
        球ばっふぁ Siemens E188CC(後期型)

CD
ソララドアペンド
Heart to Heart

やはりというか、当たり前というか明らかに違いがわかった。良く”情報量が多い”とか”音に厚みがある”とかいうがまさにその通りだと思った。TDA1541A球ばっふぁの完全勝利!!
しかし、1つ思ったのは、しっかりと聴きたいのなら、TDA1541A球ばっふぁのほうがいいが、BGMみたいに垂れ流しに聞くには、PCぐらいの音のほうが逆にいいのかもと思いもした。(悪い意味ではなく、それくらいの音のほうが逆に良いこともあるという意味)
PCのDAC(Realtek ALC650)とTDA1541Aの比較と、”PCの音声出力ってどうなのよ”という単純な思い付きからやってみたことだが、やっぱ妥当な結果だったと思う。使い分けの意義を見出せたのは意外だったが・・・。
けど、1回ちゃんと聞くとPCで聞きたくなくなるんだよね・・・。

注意:あくまでも、自分の独断と偏見による評価ですので、そこのところお間違えの無い様お願いします。

|

2004.06.20

自作PCのスペック

ほぼ1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

今回はPCのスペックについて考えてみたいと思います。
家のPCが壊れたということでPCを作るという話が持ち上がりました。
レギュレーションはRagnarok Onlineが快適に動くものと言う話。
推奨スペック
CPU Pentium3 1GHz以上
MEM 実装メモリ512MB以上
グラフィック 64MB以上のVRAMを有する3Dアクセラレーターチップ搭載グラフィックボード
とのことです。
個人的には、Athlon XP 1700+ MEM 256MB グラフィック Matrox G400DHでやっていましたが、
描写的にまったく不具合はありませんでした。
というか鯖が重すぎて意味無いという感じでした。
それはいいとして・・・。

今回、最初に提示されたスペックは・・・。
MEM 512MB(まあメモリはあって損は無いから積んどいていいであろう)
        けど今メモリ高いから無理して512MBにする必要も無いかな。
グラフィック GeForce FX5200(CP適には妥当か・・・。一応3D対応64MB推奨といっているから・・・。)
        Ragnarok自体似非3Dだから3D描写の弱いMATROXでも十分なんだよね。
CPU Pentium4 2.8GHz((゚Д゚)ハァ?いったい何のゲームをやるのですか・・・。)
        Ragnarok自体今のところSSE2にもHTテクノロジーにも対応していない(個人的には対応する必要は無        いと思っている)ため明らかにオーバースペック。こんなスペックがいいといった人がPCに詳しいといわ        れているのだから自作もなめられてる気がするなぁ(口が悪い)
        ということで、ここはCel2.4GHz程度に変更
あとはSIS661のM/BをIntel865に変えたりとまあ小さな変更でした。

このごろのPC自体は明らかにオーバースペックな物が多いから明らかに限界に達したときに
必要最低限の投資で変更するのが一番だと思うねぇ。
CPU、チップセット、グラフィックなんか半年ごとにバージョンアップするからそこに余計なお金を
かけてもあまり意味は無いと思うのですよ。

|